fbpx

8月に入ってご依頼数急増!早めのご相談をお願いします

おはようございます。

タイトル通りです。

連日新規のご相談をいただき、ヒアリングしてお見積もりしてご検討いただいて~に割く時間が実務時間の半分を占めるようになっています。

季節柄ですね~

学術研究支援塾ARSは昨年のこの時期に開業しましたが、副業としてちょっとやるにしてはご依頼が多かった。

まだ1年ですが、年間のオーダーの波と種類とが、やはりですが、大学や大学院のスケジュールと、お仕事のスケジュールとの合間を縫ってくるかんじであることがわかってきました。

今は大学は夏休み期間中ですよね。

学生さんの場合は、研究のテーマも定まって研究計画ができて、または今まさに定めているところで、これから本格的に調査をして実験をして、、各々データ収集をする期間ではないでしょうか。

臨床研究の場合は、お盆の時期に集中して研究に取り組まれる先生が多いことと察しておりますので、蓄積されたデータを改めてガン見し、イメージされていた統計解析をする段階で、データ加工やクリーニングが必要だったり、、そんな時期ではないでしょうか。

去年よりも認知度が上がっていることで、きっと8月中の需要はかなり高いのかしらと思っているのですが、こちらの受け皿にも天井があるため、もしかしたらお断りせざるを得ないご相談も出てくるかもしれませんし、納期までかなりお時間をいただくことになる場合もあります。

そのため、ご相談を思い立たれたら早いうちに、期限には余裕をもってご相談いただけると助かります。

どうぞよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »